ゴルフレッスン施設のホームページリニューアル・Web集客の提案事例 | ホームページ制作ブログ | 大阪の集客・SEOに強いホームページ制作【S&Eパートナーズ】

ホームページ制作ブログ

2018/09/29ホームページ制作

ゴルフレッスン施設のホームページリニューアル・Web集客の提案事例

ゴルフレッスンのWeb集客

今回のブログでは過去のホームページリニューアルの提案事例を紹介いたします。

お客様の業種:ゴルフレッスン施設運営
お問い合わせ種別:ホームページリニューアル+公開後のWeb集客

リニューアルの目的は現在のホームページではアピールしたいレッスンプランを充分にアピールできるコンテンツがないためでした。
今後Webマーケティングに力をいれるため、制作後を見越してデザイン会社ではなくWebマーケティング会社のS&Eパートナーズへお問い合わせいただきました。

Web集客を見越したホームページリニューアルの提案内容

その1 モデルサイトをゴールしない

お客様にはホームページをこうしたい!という像をすでにお持ちで、ホームページのデザインはモデルサイトと同じにしてくださいとご指定いただいておりました。
確かにお客様がモデルサイトと提出していただいたサイトは集客を意識された作りではありました。しかし同じサイトを作成すると、同じように真似するサイトが増えればコピーが増え、ありふれたサイトとして埋もれてしまいます。
良い部分は取り入れ、リニューアル前のホームページに打ち出されていないレッスンの付加価値(=独自性)を打ち出すホームページにすることを提案いたしました。

その2 ホームページでテストマーケティングができる仕様にする

レッスンプランを増やすことで見込み客獲得のフックができます。
そのためには増やしたプランを更新し、テストマーケティングができるホームページであることが必須です。
WordPressのカスタムフィールドという機能を使用し、お客様がブログを更新する感覚でページを量産できる仕様を提案しました。

S&Eパートナーズの制作実績もカスタムフィールドという機能を使用しています。

カスタムフィールド

画像のように、必要な箇所を入力すればページが完成します。
<実際の制作実績のページはこちら>

最後に

上記2項目は提案内容の一部です。
実際にはお客様のWeb集客の目標に合わせて提案をしています。
今回の提案はホームページのリニューアルとリニューアル後のSEO対策でしたが、S&Eパートナーズではリスティング広告やSNS広告も対応可能です。
お客様が少しでも関心があることはすべて教えてください。もちろん、業種によって向き不向きがありますのでその点も正直にお伝えいたします。

Web集客に強いホームページ制作のお問い合わせはこちら


関連記事一覧